ハウスメーカーによって住宅ローン金利が変わる?!

マイホーム
スポンサーリンク

 

ボブキング
ボブキング

どうも!ボブキングです!
今日のテーマは「ハウスメーカーによる金利の違い」です

siri
siri

すみません。よくわかりません。

ボブキング
ボブキング

おおマイフレンドよ!
だよな!にわかには信じられないよな!

siri
siri

あなたの言っていることがわかりません。

ボブキング
ボブキング

そうだy・・・ん?!
そっち!?
届かないこの想いはいつ届くのか・・・



siri
siri

検索できませんでした

 

ボブキング
ボブキング

そうか
じゃボブキングが簡潔に教えてあげよう!

siri
siri

この記事の目次を作成しました

ボブキング
ボブキング

さてじゃ目次からっと

え??

優秀すぎるじゃない!俺必要ある?!

 

ハウスメーカーから見た銀行

ハウスメーカー営業マンは結構頻繁に銀行に行きます!
その理由は担当者と仲良くなって「良い条件で融資してもらう為」です!


良い条件というのは主に
・借入金額
・金利
・保険内容(団体信用生命保険等の住宅ローン商品

のことを指して使っていきます。


通常借入金額や金利はお客様の年収・属性(勤め先や過去の借り入れ状況など)によって決まります!

詳しくはコチラもご覧ください!

お金がない人ほど早くマイホームを買った方がいい理由3つ

住宅ローン金利はどのように決められているのか



がしかし!


担当と仲良くなることで上司への報告を熱く語って融資を承諾してくれたり、保証会社との交渉をして借入金額をアップしてくれる場合もあるんです!


ハウスメーカー営業マンとしては契約につながりやすくなるため大変ありがたい笑
誤解の無いようお伝えしますが、もちろん仲良くならずとも銀行側はしっかりやってくれます!笑


プラスαを求めて通うのです。

銀行から見たハウスメーカー

同じく銀行員の方もよくモデルハウスに来ます!
理由としては「融資の取引案件をもらう為」です!

銀行としては住宅ローンは金額が大きい為、喉から手が出るほど欲しい案件となります。



つまりはお得意さんです笑

銀行の本音

さあ衝撃的なタイトルがついていますが、実際のところ銀行はどう考えているのかお見せします。


ぶっちゃけ銀行としては、貸したお金が返ってくるのかしか考えません笑
返ってくることをデータや信用で判断しています。


少しイメージしてみてください!

BK銀行にA社とB社が「住宅ローンの融資して欲しいんですけどー」とやってきたとします。

A社はパリッとしたスーツを着こなし、経営も安定している大手のハウスメーカーで、ほとんどのお金持ちの人はそこのメーカーで建てちゃうようなブランドのある会社。

B社はよれよれのスーツで、今にもつぶれそうな経営状態のハウスメーカーで、広告も打てずなかなかブランドが確立できていない会社


さあ!ここであなたがBK銀行マンだとしたら
この2つの会社のどちらに貸したいですか??



普通にA社ですよね笑
キーポイントとしては


経営状況
メインターゲット顧客の属性
ブランド
営業マンの印象



あたりが大事です。
特に大切なのは顧客属性です。
ローン事故(住宅ローンが払えなくなってしまうこと)が起きやすいかどうかを判断するのに重要な情報となるからです。

そしてあなたは次にこう考えます

次につなげたい!

欲張りさんですねー笑


そう!そこで金利低くしたり、保険内容を充実させたりして何とか選んでもらえるように頑張るわけです。あれ?会社によってローン条件の差が・・・


できてしまうのです!

まとめ

以上です。
最後に振り返ってみましょう!!

もうシンプルに

ローン事故率が低く
潰れる心配のないメーカー

だと優遇されやすいです!
住宅ローン金利が低く、商品内容も充実します。



是非ハウスメーカーを選ぶ際の参考にしてみてください!
金利何パーセントですかと聞くのもいいですが、
商品の内容もしっかりと確認してくださいね!

 

マイホーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
bobkingをフォローする
スポンサーリンク
ボブログ

コメント