ハウスメーカーを選び始める前にやってほしいことはたった1つ

マイホーム
スポンサーリンク

どうも!ボブキングです!
今日のテーマは「ハウスメーカーの選び方」

現在日本に家を建ててくれる会社(ハウスメーカー)は大小合わせれば星の数ほどあります!そんな中から自分たちに合うベストパートナーを見つけることができる確率は天文学的な数字になります。


そこで!ベストパートナーを見つける方法をお伝えしていきます

あなたに読んで欲しい!
  • マイホームを考え始めたばかりの方
  • 重視したい項目が多くてなかなか進まない・・

 

 

★読めばこれが分かる!
  • どのようにハウスメーカーを選べばいいか分かる
  • どんな家がいいのか突き詰めることが始めの一歩

理想のハウスメーカーって?

あなたにとって理想のハウスメーカーとはどんな会社なのでしょうか?




会社の経営状況?大手?デザイン?要望をかなえてくれる?予算があう?



などなど色々な項目がありそうですが、この問題に向き合うためには
マイホームに求めるものを追求してください!



これが大前提です。家探しの情報を調べる前にご家族で考えてください!

この家に対して求めるものを叶えてくれるメーカーが理想のハウスメーカーとなります!


でもいきなり考えてくれと言われても、あれも大事これも大事となり大変ですよね笑
それでも優先順位をつけなければ次のステップには進めません!!


これがマイホームを建てるということなんです!


そこで、少しでも整理しやすいように3タイプに分類してみます!

ハウスメーカー選びの基準

モデルハウスでお話を聞く中で最も多い項目ベスト3なので
大体次の3タイプに分けられるのではないでしょうか。

1.お金

どんなにいいものでも買えなきゃ意味ないでしょ!
どんなにかっこよくても、性能良くても買えなかったら意味なし!
ここが大前提でしょ!


そんな現実的なあなたはお金タイプです。




そんなあなたの進め方は!
  1. 予算の把握
  2. 坪単価毎にメーカーを絞っていく

坪単価参考サイト↓

ハウスメーカーランキング2019(令和元年)~坪単価や評判からプロが選ぶおすすめハウスメーカーと工務店を比較 | マンション売却の道しるべ|図解で学ぶ査定のコツと高く売る方法
夢だったマイホームを建てようと考えているけれど、ハウスメーカーが多すぎてどの会社に依頼すればいいのか分からない・・・。そういった人に向けて、2019年最新版のハウスメーカーランキングを紹介していきます。坪単価や各社の特徴など不動産のプロである筆者の意見を加えて解説します。

 

 

まずは予算の把握が何よりも大事です。
ファイナンシャルプランナーによるライフプランを強くお勧めします!
これにより自分たちの生活に合わせた予算を把握することが出来ます!!


そしてライフプランの後は、モデルハウスや資料請求などで情報を集めましょう。
その時最も注目すべきは、「価格」です。

坪単価がいくらぐらいなのかを中心に情報を集めましょう!
そこから、優先順位2番目の項目を基準に絞る作業をしてみてください!
そうするとおそらく2,3社くらいになります!

2.性能

せっかく建てた家が地震ですぐ壊れたら最悪だよ!
しかも快適じゃないし、カビ生えるし・・・

そんな住んでいる時を大事にしたいあなたは性能タイプです。



そんなあなたの進め方は!
  1. どの性能を一番大事にしたいか
    (耐震性・断熱性など)
  2. それが叶うメーカーはどこか情報を集める
  3. 予算と照らし合わせる


性能タイプのあなたはまずどの性能を重視するかを考えてみてください!
ここでも優先順位を決めます!

例えば耐震性なら、HPから過去の大地震に関するデータ・調査がしっかりしているメーカーや実績をチェックしたり、モデルハウスに行ったりして直接聞いてみましょう!

この段階である程度絞れます。その中から予算と照らして決めていきましょう。

3.会社の規模

せっかく建てたマイホームだし長く住んでいきたい!
メンテナンスもしっかりして欲しいし、建てた会社がつぶれる心配したくない!


そんな将来にわたってマイホームを大切にしたいあなたは会社の規模タイプです。



そんなあなたの進め方は!
  1. 大手のメーカーに絞りましょう
  2. メンテナンス方法・費用の情報を集めていきましょう
  3. 予算と照らし合わせる

 

会社の規模タイプのあなたはまず、メーカーの取り組みや規模をサーチしましょう!
一般的に大手のメーカーだとすぐにつぶれる可能性は低い為、大手に絞ろうと書きましたが、ここがあなたの家づくりの根底になります。


続いて、メンテナンスに関して情報を拾いながら安心できるところを探しましょう!
最後に予算です。

 

まとめ

冒頭から家づくりに求めるものを追求してください!とお伝えしてきました。
そして求めるものを考える上で3つのガイドラインを提示してみましたがご自分の軸となるものはできましたでしょうか??


最後にもう一度振り返っていきます。

最後にこれだけ!
  • マイホームに求めるものが何かを考えることが超大切!!
  • お金・性能・会社の規模を軸に考えてみるとやりやすい!

 

一言でまとめるなら

お金タイプは「今」を焦点に当てたい方


性能タイプは「今から20年まで」を重視したい方


会社の規模タイプは「20年後以降」も重視したい方

「今」か「ちょっと先」か「将来」か
どこを軸にするかでメーカーの選び方が変わってきます!

マイホームに求めるものは何か是非整理してみてください!!


ご参考にして頂ければ幸いです。

マイホーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
bobkingをフォローする
スポンサーリンク
ボブログ

コメント